2009-09-30_1624.png

ウェブページ内の行動をヒートマップで可視化する「ユーザーヒート」が、ついにリリースされました! 無料で利用可能です。

「WISH2009」でプレゼンテーション、告知されていた、無料で使えるヒートマップツール「ユーザーヒート」がついにリリースされました。

ネタフル賞は「ユーザーローカル」なんていうエントリーを書いたくらい、期待大のサービスでもあります。

分析方式は3種類です。

1) ユーザーごとのマウスの動きを可視化する「マウストラック分析」

user_heat_news_1.jpg

2) クリックした箇所をヒートマップで表現する「クリックマップ分析」

user_heat_news_2.jpg

3) よく読まれている箇所をヒートマップで表示する「熟読エリア分析」

user_heat_news_3.jpg

「マウスの動きに合わせて視線が動いてるという仮説」に基づいて、このようなヒートマップが生成されているそうです。

早速、ネタフルでもトップページに導入してみました。どんな結果になるか楽しみです!