Inside AdWords-Japan: ディスプレイ広告が手軽に作れるようになりましたというエントリーより。

ディスプレイ広告ビルダーには、さまざまなレイアウトをもったテンプレートがあらかじめ用意されているので、その中から好みのテンプレートを選択し、画面の指示に従ってテキストを入力したり、テキストカラーや背景色等を変更するだけで、簡単に AdWords でご利用いただけるディスプレイ広告を作ることができます。

Google AdWordsで、ディスプレイ広告をテキスト広告を作るような手軽さで作ることができるようになるツール「ディスプレイ広告ビルダー」がリリースされました。

どういうものか、そして使い方はこちらのデモ動画をご覧頂くと分かりやすいでしょう。

いやー、いろいろなテンプレートがあるものですね。しかも、複数サイズも自動生成です。

あらかじめ動きがついていて、さらに背景画像やロゴもアップできるとなれば、けっこうオリジナリティのあるものが作れるような気がします。