Google「急上昇ワードランキング」の紹介でCyberBuzzを利用というエントリーを書いたのですが、そのことに関してGoogleから謝罪メッセージがブログにアップされました。

Google Japan Blog: Google のマーケティング活動について

今回、そのプロモーション活動の一部でブログを活用したことが、Google のサーチに関するガイドラインに違反することが判明し、このプロモーションに関しては中止しました。

Yahooからの市場奪取に向けて手段を選ばぬGoogle、PayPerPostキャンペーンを採用 というエントリーが書かれたりして、Googleが主体となっていたのかどうか、といったあたりに疑問を持っていた人も少なくなかったようです。

なので、こうして迅速な対応(ブログの更新)をしてくれるのはありがたいですね。ブログを活かしたスピーディーなコミュニケーションならでは、だと思います。

だから「ブログを活用したこと」がガイドライン違反なのではなくて、その活用方法をちょっと見誤ってしまったところが問題だったのでしょうね。

「再発防止に向けて、透明性の高いコミュニケーションに努めてまいります」ということなので、今後に期待したいと思います。

Googleの場合、そんなに心配しなくても新しいサービスはブログなどのソーシャルメディアを通じて自然に広まっていくんじゃないかなぁ、とも思いますしね。