秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: Alexa(アレクサ)の間違った使い方というエントリーより。

今回はアレクサで比較しちゃだめですよ、というケースを実際にあげて説明してみた。

Alexaのデータを元にしていろいろ語られることもありますが、間違った使い方というのがあります。

「アレクサの統計が何をどう集めたデータかということを理解しない」といけない訳ですね。

便利に使える場面がある反面、こういう使い方をしていけません、があるので、それはぜひとも知っておきましょう。

以下のようにまとめられています。

・ブラウザを使わないサービスを調べても無意味
・ケータイ向けサイトを比較しても無意味
・ゲーム機用のサイトも同様
・MacintoshやLinuxユーザ、Operaユーザなどのためのサイトも
・ドメインが違えば統計も異なる
・違う性質のウェブサイトは比較しにくい
・API経由のトラフィックなどは見えない

それぞれの詳しい解説はコチラでどうぞ。