スポンサードリンク

すくってスパイスやミルクが計量できる「DIME 2019年11月号」付録はデジタルスプーンスケール

スポンサードリンク

B07X37T5PY

DIME 2019年11月号」の付録は、粉末や液体を0.1g単位で量ることができるデジタルスプーンスケールです。DIMEの価格が980円なので、これはなかなかお得な付録ではないでしょうか?

スポンサードリンク

デジタルスプーンスケールというと、料理好きの人のための付録かなぁ、と思ったのですが、次のようなことも可能です。

・コーヒー豆を量る
・粉ミルクを量る

趣味や育児でも活用できます!

スパイスを量るというのは料理ではありますが、それでも自作スパイスでカレーを作るのが好きという趣味性が高い領域でもあります。

最大500gまで、0.1g単位で量れるデジタルスプーンスケールは「DIME 2019年11月号」の付録です。

探すと1,000円くらいで購入できるデジタルスプーンスケールもあることはあります。機能的にDIMEと同じOEM製品かな‥‥という感じもしますが。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

「BARBEE BOYS」29年ぶりの新作「PlanBee」2019年12月18日に発売 → 2020年1月に代々木体育館でライブ

次へ

ネタリスト(2019/09/09 14:00)「在野研究」はいまなぜブームなのか?大学の外から学問する面白さ