2013 05 02 1038

「Pocket」を使い始めました。基本はiPhoneアプリとウェブ版で良いと思っていたのですが、Mac版「Pocket」が無料ということだったので、試しにダウンロードしてみました。

一見するとウェブ版と機能は違わないように見えますが、最大の特長はオフラインでも利用できるということでしょうか。

2013 05 02 1038 1

「Pocket」で登録しているID/PWでログインします。

2013 05 02 1049

起動すると、オフラインでも利用できるようにコンテンツのダウンロードが始まります(数が多いと時間がかかります)。

2013 05 02 1049 1

ビューの切り替えなどは、ウェブ版と非常によく似ています。

2013 05 02 1049 2

コンテンツの切り替えもウェブ版と同様ですね。

2013 05 02 1051

コンテンツを表示したところ。「Pocket」が余計なコンテンツを排除したバージョンも見られますし、オリジナルも閲覧可能です(画面中央部のボタンで切り替えます)。

2013 05 02 1052

ウェブ版同様、シェア系のボタンも充実しています。

夜、寝る前にiPhone版「Reeder」でRSSを消化、必要なものは「Pocket」に送り、朝一でMac版「Pocket」でダウンロードし、閲覧しながらBufferに送り、TwitterやFacebookで拡散するという、キュレーション生活を始めるのにも役立ちそうです。

何より、コンテンツがダウンロード済みなので、表示がサクサクしているのが良いですね。

いずれMac版にも実装されるかもしれませんが、

【Pocket】複数記事に対して"読んだ"のアクションしたりタグ付けできる「BULK EDIT」が便利

というのが、ウェブ版のメリットになるでしょうか。

ウェブ版でも十分なのですが、時と場合に応じてMac版と使い分けようと思います。

Pocket」は無料のMac版ソフトです。

Pocket App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

■ネタフルの「Pocket」関連記事

「Pocket」の使い方 〜ネット情報を"後で読む"生活

「Pocket」ブックマークレットを登録する方法(Mac/iPhone)

【Pocket】複数記事に対して"読んだ"のアクションしたりタグ付けできる「BULK EDIT」が便利

【Pocket】Instapaperのデータをインポートする方法

【Pocket】自分のサイトが保存された際に表示するフッターメッセージを設定する方法