2012 06 19 1217

Macのデスクトップにカレンダーを表示することができる「Desktop Calendar Plus」というソフトを試してみました。既存の壁紙の上に、カレンダーを表示可能です。

カレンダーをデスクトップに表示するだけですので、機能としては非常にシンプルです。

2012 06 19 1218

インストールすると、メニューバーから設定などを変更することが可能になります。

2012 06 19 1219

「環境設定」を選択すると、環境設定用のウィンドウが開きます。

2012 06 19 1219 1

祝祭日、休日指定、週始まりといった設定が可能です。

2012 06 19 1220

アピアランスも自分好みに変更することができます。

2012 06 19 1220 1

プリセットによる一発変更も可能!

2012 06 19 1222

ミニカレンダーの表示も調整が可能です。

デスクトップにカレンダーが表示されていると、確かに便利なのですよ。以前はGoogleカレンダーを表示していたこともあったのですが、使用していたソフトがOSアップデートに対応しなくなってしまったのです。

なので、将来的にはGoogleカレンダーにも対応するらしい「Desktop Calendar Plus」は期待を込めて購入してみました。

メニューバーはアイコンだけでなく、その日の日付も表示できるようになると嬉しいですね。

Desktop Calendar Plus」は600円のMac用ソフトです。

ちなみに、メニューバーからのカレンダー表示には「Day-O」というソフトも使っています。

追記:

おー、こんな使い方ができるのですね! これは面白い!

2012 06 19 1240

カレンダーにフォルダを置く!

Desktop Calendar Plus App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥600

(via 男子ハック