スポンサードリンク

Facebookの“いいね!”ツイッターの“Favorites”などをまとめて表示できるMac用ソフト「Favs」

スポンサードリンク

2012 03 15 1005 1

Facebookの“いいね!”ツイッターの“Favorites”など、各種サービスのいいね的なものをまとめて表示することができる「Favs」というMac用ソフトを試してみました。

スポンサードリンク

2012 03 15 0957

最初に起動すると、新たなソースの追加を求められます。自分がよく使うサービスで、なおかつ“いいね!”的なことをよくしていて、後でそれをまとめて読みたい、というものですね。

2012 03 15 2238

追加できるソースはこのようになっています。

例えばFacebookの場合。

2012 03 15 2239

認証にID/PWが必要です。

2012 03 15 2239 1

ツイッターやYouTubeは、ユーザアカウントを入力するだけでOKでした。

これで、各サービスの“いいね!”的なものを、まとめて見ることができるようになります。

2012 03 15 2241

例えばURLであればInstapaperに送るといったことができますが、確かに“いいね!”的なものをまとめてくれるサービスというのはなかったのですよね。

InstagramやPinterestなどにも対応しているようなので、この“いいね!”的なものを活用するハブして「Favs」のうまい活用方法があるかもしれません。

2012 03 15 2242

タグ表示も可能です。

2012 03 15 2242 1

これまで、あまり“いいね!”的なものを活用してなかったっぽいことがよく分かりますね。

各サービスから“いいね!”的なものを収集するというアプローチは、ちょっと面白いかもしれません。認証なしで利用できるサービスもあるので、ネットウォッチャーにも便利なツールになるでしょうか?

Favs」は450円のMac用ソフトです。

Favs App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450

スポンサードリンク

前へ

自動的にメモリ解放してくれる「Memory Scope」の"Auto Free Memory"が良いかも

次へ

「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意」見本が届く!