2010-01-22_1417.png

Macのデスクトップを3D化する「BumpTop Mac」というソフトがリリースされて、ちょっと話題になっているようです。

2010-01-22_1419.png

こんな感じで、ただ単に立体にするのではなく、自分の机のように書類を重ねたり、写真を貼り付けたりまとめて置いたり、といったことが可能のようです。

ぼくはそもそも、デスクトップにはほとんどファイルを置かないので、こういうソフトは必要ないかもしれませんが。あと非力なマシンを使っていると、CPUを奪われるのも気になったりして‥‥。

29ドルのPro版を購入すると、マルチタッチジェスチャーなどが利用可能になるみたいですね。

うわー、でも動画デモとか見るとささられますね! 「MacBook Air」にはちょっと荷が重そうですが。

(via Mashable