Macでスクリーンショットを撮影するためのユーティリティソフトを11本紹介している「11 Screenshot Utilities for Your Mac | Smoking Apples」というエントリーがありました。

2009-05-19_1602.png

Macでスクリーンショットを撮影するには、OS自身にキーボードショートカットがあります。Mac OS Xスクリーンキャプチャ時のオプションでまとめています。

コマンド+シフト+3:画面全体
コマンド+シフト+4:範囲指定

「コマンド+シフト+4」のオプション
 スペース:選択範囲を移動
 シフト:縦方向ないしは横方法を固定して選択
 オプション:開始点を中心に拡大して選択

基本、これでも間に合ってしまう場合がほとんどだと思うのですが、さらに手軽に、高機能に撮影しようという場合に、スクリーンショットを撮影する専用のユーティリティソフトがあります。

その11本が紹介されているという訳です。

1. Grab(Mac OS Xバンドル)
2. GrabUp
3. Scrnshots.com / Scrnshots Desktop
4. Snapplr
5. Jing
6. Skitch
7. LittleSnapper
8. Voila
9. Snapz Pro X
10. Layers
11. Paparazzi

この中で、個人的に愛用しているのが「Jing」です。

スクリーンショット&キャスト撮影のナイスなツール「Jing」
スクリーンショット&キャスト撮影の便利ツール「Jing Pro」リリース

使用用途としては専らブログ用にスクリーンショットを撮影しているのですが、

・サイズ調整可能
・ウィンドウ毎に撮影可能
・ファイル名は日付でユニークに

ということで、撮影したものをそのまま「ecto」に放り込むことができるので大変、重宝しています。ちなみにWindows版もあります。

他にもいろいろスクリーンショット撮影ユーティリティソフトのレビューを書いていますので、良かったら参考にしてください。

Mac OS Xでウェブ全体のスクリーンショットを撮影する「Paparazzi!」
スクリーンショットの管理ができるキャプチャソフト「Copernicus」
ウェブサイトのスクリーンショットを撮影する「Netfixer」
Mac用スクリーンキャプチヤソフト「anno」

スクリーンショット撮影時に便利なソフトです。

スクリーンショット撮影時に背景を隠す「Backdrop」

スクリーショットを撮影するソフト・サイト集というまとめエントリーも書いています。

■関連エントリー

10 Mac Apps(ネタフル)2008年版
最も美しいMacアプリケーションのトップ10
Macをカスタマイズする10の方法
小さいけどパワフルなMac OS X用アプリケーション集
キーボードショートカット関連エントリーのまとめ