「Google Chrome for Mac」の開発に携わっているMike Pinkerton氏のブログの「It's Alive!」というエントリーで、そのスクリーンショットが初めてポストされていました。

2009-02-16_2154.png

Chrome for Mac still in the works, first screenshot postedというエントリーで知りました。

スクリーンショットはこのような感じです。

_mikepinkerton_FirstChromePageEver.png

きちんと開発が継続されているのですね。リリースが待ち遠しいです。最近はSafariが落ちてしまうことは減りましたが、タブ毎にプロセスを終了できるのは、ウェブアプリ時代には魅力的です。

先日は「Google Chrome Out of Beta Party」も開催されましたが、今度はMac版のお祝いとかあったりするのでしょうか。楽しみです。

■関連エントリー

Googleのウェブブラウザ「Google Chrome」ダウンロード可能に!
チョロメ=Google Chrome
「Google Chrome」1日でシェア1%獲得
「Google Chrome」をMacで動かす「CrossOver Chromium」
「Google Chrome」正式版に
Google Japanが作った「Google Chrome」の動画
「Google Chrome」ストップモーション動画を作ったのは「PANTOGRAPH(パンタグラフ)」
「Google Chrome Out of Beta Party」レポート