Google Earth 5.0」がリリースされたのですが、なんと過去の地形をさかのぼったり、海底探検までできるようになっています。

2009-02-04_1807.png

なんとなくGoogleマップで十分というか「Google Earth」のこれ以上の進化はないだろうなんて勝手に思っていたのですが、全くそんなことはありませんでした。

このデモ動画をご覧ください。

ひょえー、凄すぎる。

Google Japan Blog: 新しい Google Earth に飛び込んでください。によると、追加された機能は以下の通り。

・歴史的イメージの表示

この新しい機能によって、時間を何年も、時には何十年もさかのぼったり前に進めたり、画像の変遷をだとることができます。

・オリジナルツアーの記録

オリジナルツアーの記録機能によって、こうしたコンテンツを簡単にナレーションつきで共有できるようになりました。

・3D火星

Google Earth のツールバーにある Sky ボタンから、「火星」を選択すると、3D で体験する赤いプラネットを最新の項画像で楽しむことができます。

そしてなんといっても「海底地形図が加わり、実際に海水を突き抜けて海の中を 3D 体験できる」機能がすごいでしょう。

バージョンが4.3から5.0にアップしたことに関しては「今回の海を散策できる機能や歴史をさかのぼって見られる機能は、大きなバージョンアップと考え」大きくバージョンナンバーが変わったことも記されています。