Twitterライクなmixiの新機能「エコー」に対応した専用クライアント「EchoPod」がリリースされています(Mac版)。drikin、仕事速っ!

2008-08-05_1101.png

閲覧と投稿だけなのですが、そのスピードに秀樹感激。ちょっっ速っっ!

ブラウザベースで閲覧・投稿している人とは、別次元のトークのスピードになってしまうかもしれません(Twitterの同時投稿機能あり)。

現在のところ「エコー」は前公開されているようで迂闊なことも言えないのですが、公開範囲が調整できるようになると、発言内容も変わってくるでしょうか。

ニックネームの部分をダブルクリックすると、なんちゃって返信機能が発動します。
コメント本文をダブルクリックするとエコーのページにリンクされますが、コメントにURLが含まれてたら、一応、簡易抽出してそのリンクに飛びます。

基本的なところは押さえられているので、仕事の片手間に眺めるには丁度良いかも。

ちなみに、Twitterは数百人をフォローしていて既に追いきれない状態にあります。

mixiは基本、知り合いだけがマイミクなので、なんというかぬるま湯チックな状態にあり、発言しやすいところはあるかもしれません。

期間限定の新機能ということなので、しばらく様子を見つつ、使ってみたいと思います。