「GreaseKit」をインストールしたのでスクリプトを探していたら、新・mac 板 Safari スレッドまとめ @wikiというまとめサイトがありました。

そこで見つけたのが「Greased Lightbox」です。

geased_lightbox_8310_1.png

直リンクの画像ファイルがあると、ページを切り替えずに「Lightbox」で表示してくれるというスクリプトです。

試しにインストールしてみました。

geased_lightbox_8310_111.png

画像をクリックすると‥‥

geased_lightbox_8310_11.png

パッと大きな画像が、ページ遷移することなく表示されます。これもまた便利!

カーソルキーで左右に移動することができるのもグッドです。お勧めです。

インストールしたらGoogle Image Searchを開いてテストしてみてください。

#「GreaseKit」のインストール方法、その他のスクリプトははじめての「GreaseKit」インストールしてみるもご覧ください。