「Mac OS X 10.5 "Leopard"」に対応した、コンテキストメニューを拡張する「FinderPop」がリリースされています。

2008-03-06_1622.png

「FinderPop」懐かしい!

「Mac OS 9」時代は本当に「手放せない!」くらいの勢いで愛用していたのですが「Mac OS X」になってから、すっかりその存在を忘れてしまっていました。

一言で説明すると、コンテキストメニューを拡張するシステム環境設定です。

2008-03-06_1621.png

コンテキストメニューからアプリケーションを起動するといったことが可能になります。

「Mac OS 9」時代はランチャーはありましたけど、標準でDockはありませんでしたから、こういう機能が非常にありがたかったのかな、と思い出しながら使っています。

起動中のプロセスやデスクトップにも、コンテキストメニューからアクセスすることができます。

2008-03-06_1619.png

Dockにアプリケーションが並びすぎるのはイヤだけど、アプリケーションフォルダをいちいち開くのが面倒‥‥という場合には「FinderPop」に登録してみたりして。

昔を思い出しながら、ちょっとずつ活用していこうと思います。「FinderPop」のページにも画像入りの機能説明があります。