ファイル名を一括で変更することができる「File List」というMac OS X用のソフトがありました。

file-list-smart-batch-file-renamer4-20080205.jpg

同種のソフトはいろいろとあると思うのですが、これまで必要に迫られることがなかったのでちゃんと試したことがありませんでした。

今回「ecto 2」から「ecto 3」に乗り換えるにあたり、画像をアップロードする際に、サーバに同じファイル名のものがあると上書きしてしまうことに気づいたのです。

ある意味では当たり前なのですが「ecto 2」はローカルにキャッシュを持っており、同じファイル名がある時は自動でリネームしてくれていたのでした。

ブログという性質上、画像をアップする機会は山ほどあります。これからどうやってリネームしようかと思っていたのですが、そこで巡り会ったのが「File List」です。

先に結論を書いてしまいますが、これは使えます!

まずは起動直後の画面です。

file-list-smart-batch-file-renamer1-20080205.jpg

左側のスペースに、レネームしたいファイルをドラッグ&ドロップし、右側でリネーム条件を決めて実行します。

指定できる条件はいろいろありまして、個人的に使いそうなのは‥‥

file-list-02051.jpg
数字を追加

file-list-02052.jpg
大文字・小文字を変換

file-list-02053.jpg
先頭か末尾に文字を追加

そして最も使いそうだと思ったのが、文字を削除してから、さらに追加という機能です。

file-list-02054.jpg

先頭ないしは末尾でX文字を削除し‥‥

file-list-02055.jpg

さらに先頭ないしは末尾に文字を追加する‥‥つ、使える、これは!

これでダーッとスクリーンショットを撮影した後に「File List」でガーッとファイル名を変更し、ズバーッと「ecto 3」でブログを書くことができます。しかもスピーディーに!

しかもこれ、ドロップレットとして保存することができるので、何度も同じ作業をする時はドラッグ&ドロップでOKという優れものでもあります。

Macユーザでファイル名の変更に苦戦していた人にお勧めします。

追記:「Name Mangler」と名前が変わっていました。