「Office 2008 for Mac」の予約受付が開始されたというので、Amazonで見てみました。

Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック

Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック

Office 2008 for Mac

Office 2008 for Mac

Office 2008 for Mac Special Media Edition with Expression Media

Office 2008 for Mac Special Media Edition with Expression Media

アップグレードバージョンでないとこの3つなのですが、価格がそれぞれ、

・21,546円
・46,538円
・49,896円

なのです。

自分で購入するとすれば「with Expression Media」まではいらないと思うので「Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック」か「Office 2008 for Mac」になるんじゃないかという気がします。

さらにファミリー&アカデミックの説明を見ると「一家庭内の最大3台までのMacにインストールして利用することが可能な家庭および学生向けのエディション」となっていました。

入っているアプリケーションに違いはなさそうなのに‥‥と思ってよく見たら、

Microsoft Entourage 2008(Exchange非対応バージョン)

というところが違うのでした!

さらに「ビジネスで使えるAutomatorアクションを収録」しているか否か、という違いもあるみたいですが、個人で購入するなら「Office 2008 for Mac ファミリー&アカデミック」で大丈夫そうです。

5万円くらいの高級ソフトというイメージがあったのですが、それから考えれば随分と安くなった気がしました。