スポンサードリンク

「Google Earth」がSkyに対応し天体観測が可能に

スポンサードリンク

Google Earth Adds Skyというエントリーより。

In the latest version of Google Earth, hit the "Switch between Sky and Earth" button on the toolbar to get a map of the night sky from your current location.

スポンサードリンク

なんと「Google Earth」がSky機能に対応したそうです。Sky機能というのは、現在のロケーションから夜の空を表示することができるというもの。

簡単な切り替えで、EarthからSkyに移ることができます。

早速、最新バージョンをダウンロードしてみました(コチラから)。

ダウンロード中に、Googleが用意しているガイドムービーを見ておくと良いでしょう。

試用してみました。

最新版を起動すると、下記のようなアイコンが出てきます。それをクリックするとSkyモードに切り替わります。

Google Aky1

通常の画面。

Google Aky2

ここでクリックすると‥‥

Google Aky3

星空になったー!

すごい、すごすぎる‥‥。

せっかくなので浦和でも天体観測してみます。

Google Aky4

浦和駅でポチッ。

Google Aky5

夜空を見上げつつ、画面をシェアしつつ、星空の観測がしやすくなりそうです。

Google Aky6

ネズミ銀河!?

クリックすると‥‥

Google Aky7

情報も表示されたりして。

これが無料で利用できるのですから、すごいことですね。

スポンサードリンク

前へ

アドエスの駅探専用ビュワー「UKEkiTan」

次へ

「Skype 2.7 for Mac」はオープンチャットに対応