小さいけどパワフルなMac OS X用アプリケーション集で紹介した「Paparazzi!」が便利そうだったので、早速試してみました。

ウェブページのスクリーンショットを撮影するソフトとして紹介されています。ウェブページ全体をキャプチャすることができるということで、これは便利かも。

まずは起動直後の画面です。

Paparazzi1

「Min. size」がキャプチャするサイズになるので、キャプチャしたいサイトの幅に合わせて設定します。ちなみにネタフルは800x600では入り切らず、1024x768が必要でした。

URLを入力すると下記のようにスクリーンショットが撮影できます。

Paparazzi2-1

簡単・シンプルで使い勝手も良いです。

さらに「Crop size」を指定すると、キャプチャするサイズも指定することができます。

Paparazzi3

こんな感じです。

全体をキャプチャするとこーんな感じで長いスクリーンショットが撮影できます。

[N]ネタフル (20070111)

フリーソフトですし、ブログで表示画面以上のスクリーンショットを撮影したい人にお勧めです。原稿を書く時にも良いでしょうね。