スポンサードリンク

右端から消えたマウスカーソルが左から出てくる「Wraparound」

スポンサードリンク

WraparoundというMac OS X用ソフトです。

Wraparound liberates your mouse cursor. When the cursor reaches the edge of the screen, it can now wrap around to the other side and keep going.

スポンサードリンク

モニタの右端、もしくは左端から飛び出し、そのまま反対側からマウスカーソルが現れるようにできる「Wraparound」というアプリケーションです。

 Images Wraparound

モニタが大きくなればなるほど、左右ないしは上下の移動距離が増えるので、便利かもしれませんね。

試しにインストールしてみたのですが、左右は良いのですが、上下はメニューを触ろうとしてそのまま下にカーソルが移動してしまうことしばしばでした。

設定画面は下記のようになります。

Wraparound1

コーナーでExposeなどを起動するようにしている人は「Disable near corners」にもチェックを入れておくと良いでしょう。

スポンサードリンク

前へ

上空から見たビルを文字に見立ててメッセージ「geoGreeting」

次へ

「Google Web Toolkit for the Mac」リリース