Apple、写真家向けソフト「Aperture」体験版を公開という記事より。

米Apple Computerは2日(現地時間)、写真家向けソフト「Aperture」の無料体験版を公開した。試用期間は30日。すべての機能が試せる。

30日間、全ての機能が試せるというのは良いですね。

「Apetureは、RAW画像の取り込み、セレクト、検索、現像、プリントなどを行なう写真家向けのソフト」なので、デジタル一眼レフカメラを購入して写真にハマっている人などは、現像する感覚で使うと良いですね。

ぼくはJPEGで撮影しているので、「Aperture」の必要性は感じないのですが、とことんRAWで撮りだしたらやはり「Aperture」かもしれません。

Apple Store(Japan)