Safari版Greasemonkeyの「Creammonkey」です。

Creammonkey は Safari にユーザースクリプトの実行機能を追加するソフトウェアです。 特定のページで自動的に JavaScript を実行する事で、 ページの見た目や動作を自由に書き換える事ができます。

作者は日本人の方です。

Greasemonkey用のスクリプトは動くもの/動かないものがあるみたいですが、「Creammonkey」で動作するスクリプトが増えると楽しそうです。

「通常デフォルトでチェックされてるメルマガのチェックボックスを外します」という楽天のツンツンを若干修正するGreasemonkey スクリプトとかいいですよね。

Safariでもj/kだけで全部読むCreammonkeyスクリプトなんていうのもあります。

YouTubeにダウンロードリンクを追加するGreasemonkeyが動かないので作ってみたまでも!

なんとなく機能拡張とかFirefoxの方が充実していてSafariは取り残された感があったのですが、でも表示はSafariがキレイなのでSafariを使っていて、「Creammonkey」を使うと機能アップで良さげです。