「Remote Buddy」−Front Rowリモコンを機能拡張というエントリーより。

「Remote Buddy」というこのソフトなら、「Control everything. Applications, keyboards, mouse.」とのうたい文句の通り、Appleが基本的にサポートしているもの以外のアプリケーションもあつかえたり、マウスやカーソルキーの動きもリモートから実行できるようです。

おおお、このソフトはいいかもしれませんね!

実はMacBookを購入してから、まだ一度もFront Rowリモコンを使っていなかったことを思い出しました。だって、使う機会がなくて‥‥。

しかしこの機能拡張を使うことで、Keynoteをコントロールできるようになるとすれば、これは使い道としては非常に理にかなっていて良いかもしれません。

Remote Buddy

手元のMacBookを操作してプレゼンテーションするのが基本スタイルですが、ときには動いて話したりとかしたい訳です。Jobsみたいに。で、さりげなくポチッとね。スライドがシュルっとね。

解説の動画があるので、それを見てしまうと分かりやすいかと思います。ドイツ語訛りなので、分かりにくかったですが、雰囲気は分かります。

とりあえず30日間の試用が可能。価格は9.99ユーロ(正規は14.99ユーロ)。

ちなみにGoogleで9.99ユーロをドルでと検索したところ「9.99ユーロ = 12.856131 米ドル」と出ました。日本円だと1,500円弱くらいですね。

試しに使ってみて、良ければ購入したいと思います。