Play Windows media with Quicktimeというエントリーより。

Microsoft is offering an add-in component for QuickTime that allows QuickTime to play Windows media.

このエントリーを見て、そういえばMac版Windows Media Playerの開発は打ち切りの中でやはり「Flip4Mac」を取り上げていたけれどインストールしていなかったな、と思い試してみました。

Download details: Windows Media® Components for QuickTimeということで、Microsoftのサイトからダウンロードが可能です。

ダウンロードするとインストーラーがありますので、それを使ってインストールします。ほぼ日本語化されていますので、恐らく問題はないでしょう。

一応、インストールされましたのでwmvファイルを再生してみます。QuickTimeにダイレクトにドラッグ&ドロップすれば良いのかというと、そうでもないみたいです。

右クリックで「このアプリケーションで開く」からインストールされた「WMVプレーヤー」を選択すると、QuickTimeでの再生が始まります。以降、そのファイルはアイコンがQuickTimeになるので、QuickTimeでの再生が可能になります。

ということで、特に問題なくスムースにQuickTimeでwmvファイルの再生ができるようになりました。通常のインストールで「“Web Browser Support」もインストールされますので、ブラウザの中でも使えるみたいです。