Mac Pro

Macのマーケティング担当幹部であるトム・ボガー氏が、次期「Mac Pro」の発売時期が2019年であることを明かしたそうです。これはAppleに招いたTechCrunchのマシュー・パンザミノ編集長に語ったものとのこと。

次期「Mac Pro」は“2019年の製品”とAppleという記事になっています。

「われわれはプロの方々に対して透明性を保ち、オープンでいたいので、Mac Proは2018年ではなく、2019年の製品であると知らせたい。多くのプロがiMac Proを購入すべきか、Mac Proを待つべきか検討しているのを知っている」

将来の製品のリリース時期が明かされるのは珍しいことだと思いますが、プロ向けの製品であることがその理由なのですね。

確かにiMac Proを買うべきか、それともMac Proを待つべきか検討している人は少なくないのでしょう。2019年であれば2018年にiMac Proを購入するという選択肢も持てます。

■関連記事

Apple、次期「Mac Pro」を2019年に発売へ | 気になる、記になる…

Appleではプロレベルの製品に重点を置いたスタッフが一緒に働くチーム「Pro Workflow Team」を昨年から結成しており、ハードウェアエンジニアリング担当副社長のJohn Ternus氏が率いているそうです。