2012 09 10 0955

知っている方も多いかと思いますが、マシンにログイン(起動)した時に、自動的にアプリケーションソフトを起動する、または起動させなくする方法をご紹介します。「OS X Mountain Lion」以前からの機能ですが、いちおう「OS X Mountain Lion」括りということで。

何かソフトをインストールしたら、マシンにログインした時に勝手に起動するようになって困った、という話を見かけたので、改めてご紹介です。

自動で起動させることもできますし、逆に起動させなくすることも可能です。

2012 09 10 1000

「システム環境設定」を開きます。

2012 09 10 0955

「ユーザとグループ」を開きます。

2012 09 10 0955 1

ユーザを選択し「+」と「-」で、ログイン時に起動するアプリケーションソフトを追加したり削除することが可能です。

チェックボックスにチェックを入れておくと、ログイン時にそのアプリケーションソフトを隠すことができます。

ぼくは、必ず起動するアプリ、ウェブブラウザやメールクライアントなどは自動的に起動するようにしています。

以上、参考になれば幸いです。

OS X Mountain Lion App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,700