2011 12 12 2258

Google Chromeを使っていてようやく気付いたのですが「Mac OS X Lion」では2本指スワイプでウェブブラウザの前後ページの移動が可能になっていたのですね。

Safariを使っていた時は本当に便利で、なんでGoogle Chromeではできないのだろうと思っていたのですが「Mac OS X Lion」で対応していたようです(多分)。

ページを開いた状態で、二本指を左右に移動すると、前後ページの移動が可能になります。

2011 12 12 2259

ただしこの操作、スクロールの方向を「ナチュラル」にしていないと、ちょっと戸惑うかもしれません。

2011 12 12 2301

環境設定のトラックバックから、設定を変更することができます。

2011 12 12 2259 1

移動する先のページがないときは、こんな感じの表示になります。

2011 12 12 2300

ついでに上にもスクロールしようするとこんな表示になります。

元々の設定は、やはり環境設定のトラックバックより行ないます。

2011 12 13 1101

現在は「2本指で左右にスクロール」になっていますが‥‥

2011 12 13 1101 1

「2本指または3本指でスワイプ」にすると、個人的にはより便利なんじゃないかと思います。

けっこう、ネットサーフィンしている時に便利なジェスチャだと思いますので、ぜひお試しください!

こちらの記事によると、Google Chromeだけでなく、FirefoxやFinder、夜フクロウなどでも対応しているようですね。