2010-10-21_0254.png

スティーブ・ジョブズが、Mac OS X 10.7 Lionをプレビューしました。

2010-10-21_0255.png

iOSのイノベーションをMacに戻したい。

2010-10-21_0257.png

これらの特長をMac OS Xに導入したい。

・マルチタッチジェスチャ

水平面にマルチタッチジェスチを導入した。トラックパッドもそう。Macのマルチタッチはスクリーンではなく水平面である。

・App Store

70億回のダウンロードがされている。この機能をLionに導入する。唯一の場所ではないが最高の場所に。ワンクリックでダウンロード。自動インストール。自動アップグレード。有料アプリも(70/30)。

・ホームスクリーン

2010-10-21_0300.png

ダウンロードしたアプリを一つに収める場所。

・フルスクリーンアプリ
・オートセーブ
・アプリケーションを起動すれば自動復帰

クレイグ・フェデリギによるデモ。

2010-10-21_0302.png

Mac App Storeから。人気、カテゴリ、アップデート。ワンクリック購入はiOSのApp Storeと一緒。購入するとアイコンがDockに飛んでいき、そのままインストール。

2010-10-21_0304.png

続いてLaunch Pad。

2010-10-21_0305.png

アイコンを重ねてフォルダ作成も。

2010-10-21_0305-1.png

フルスクリーンでPDFを表示。マウスでフリックすると、フルスクリーンアプリを切り替えることが可能。

2010-10-21_0307.png

Expose、フルスクリーンビュー、Dockなどを統合したMission Controlという機能。

再びスティーブ・ジョブズが登壇。

Lionには非常にワクワクしている。MacにiOSの機能を持ち込んだ。Macユーザにも受け入れて貰えるだろう。アプリケーションの導入も新しいやり方になる。

フルスクリーン同士のアプリケーションを移動するのも、ウィンドウ間を移動するのも簡単。

2011年にLionを公開する予定。

Mac App Storeについてもう少し。90日以内にオープン予定。デベロッパは今から登録して欲しい。