Snow Leopardの最新アップデート「10.6.2」公開、脆弱性修正などという記事より。

アップルは9日、Mac OS X Snow Leopardの最新アップデートとなる「Mac OS X 10.6.2」の提供を開始した。

「Mac OS X 10.6.2」がリリースされています。ソフトウェアアップデートからアップデート可能です。

「安定性や互換性の向上、不具合の修正が図られたほか、多数の脆弱性の対処も行っており」ということで早速、ぼくもアップデートしてみたのですが、またもやkernel_taskの暴走に見舞われています‥‥。

CoolBookをいろいろいじっているのですが、うまい設定が見つかりません。うーん、どうしたら良いかな。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard

B002MRTR1M

■関連記事

アップル、「Mac OS X v10.6.2」をリリース--サーバ版もアップデート

Appleによると、ゲストアカウント利用時にデータが削除される恐れのあった重大な問題は修正されたという。このバグはすべてのユーザーに影響を及ぼしたわけではないが、この数週間に渡りユーザー間での懸念は広がっていた。