「Safari 4」からGoogleの検索窓でサジェスト機能が利用できるようになったので、もっと積極的に利用しようと思いキーボードショートカットを探したところ「コマンド+オプション+F」でした。

2009-02-25_1612.png

マウスを使うことなく、一発でGoogleの検索窓を選択することができます。やや押しにくいですけど、その内に慣れるでしょう。

これまでSafariでGoogle検索する際は、

・コマンド+L

してから、アドレスバーで、

・g キーワード

とする「Safari Stand」の機能を利用していました。「az キーワード」だとAmazonの検索ができたりして便利なのですが、せっかくなので標準の機能も積極的に。

■関連エントリー

「SafariStand」簡単レビュー
「SafariStand」で開いていたタブを回復する
Safari 3用「SafariStand 3.0a1」リリース
「Leopard」SafariStandが"Safari 3"に対応
Safariでアドレスバーから検索する方法
「Safari」プラグインのトップ10
「SIMBL(Smart InputManager Bundle Loader)」の仕組み