実は「Time Machine」がきちんと動かなくなって久しく経ちます。TimeMachineで“○○に保存するためのアクセス権がありません”と表示されバックアップできない問題というエントリーを書いて直ったかに見えたのですが、その後、またエラーが出るようになってしまいました。

2009-02-05_1248.png

もう何をやってもダメ、な感じです。仕方ないので、ハードディスクをフォーマットして、もう一度「Time Machine」をやり直してみることにしました。

さすがにフォーマットすればいけるやろー、と思ったのですが、やっぱりダメ。なんでやねん。どうしてやねん。

そこでまた、何か不可視ファイルでも邪魔しているのではないかと見てみると‥‥

2009-02-05_1247.png

なんかおりますね‥‥。

まだ一度も「Time Machine」していないはずなのに「.com.apple.timemachine.supported」というのがおりますね‥‥。なんでやねん‥‥。

そこでググってみますと、やはり同じようなトラブルに遭遇している方がおられます。

kunishi's blog: Time Machineの初期バックアップを取り直す方法

いったんTime Machineのバックアップ先ドライブに指定されると、そのドライブのトップディレクトリに .com.apple.timemachine.supported というサイズ0のファイル(Finderからは見えない)が作られる。このファイルがあると、システム環境設定などでバックアップ先ドライブに指定し直しても、初期バックアップを行わないようだ。なお、このファイルは、バックアップ先ドライブに指定された時ではなく、そのあとbackupdが起動されたときに作られる。

林檎生活100: Time Machine で初期バックアップを作り直す.

ターミナルから外付け HDD にある .com.apple.timemachine.supported を削除する

なんだか削除しても平気っぽいので削除することにします。

ちなみに今回は、パーティションを二つに切っております。

2009-02-05_1240.png

「TimeMachine」と「KARUIZAWA」です。データの別荘なので「KARUIZAWA」。ちなみに自宅のNASは「NASU」。

そもそも、なぜ「Time Machine」がおかしくなってしまったかというと、ハードディスクの容量を圧迫し始めたので過去のバックアップを手動で削除してしまったことに始まります。

痛恨。ちゃんとバックアップを削除する方法というのがあるんですよね。

もうそれからどうやったってちゃんと「Time Machine」が動いてくれなくなってしまって、いろーいろ試しました。で、パーティションを切っておけば、とりあえずその領域は「Time Machine」用として手を付けずにおけるやろ、ということなのですね。

で、ディスクユーティリティーでフォーマットしてパーティションを切って「.com.apple.timemachine.supported」を削除したハードディスクを用意しまして、とりあえず最初の方は問題なくバックアップがスタートしたので、そのままにしてランチに。

戻ってみたら。

2009-02-05_1327.png

号泣。

もう、どうしたらいいんでしょうね‥‥。

追記:フォーマットして「.com.apple.timemachine.supported」を削除して念のため再起動してみたら再び「.com.apple.timemachine.supported」ができてた。そのまま「TimeMachine」した。エラーが出た。

2009-02-05_1430.png

ググったらこれが出てきました。

Time Machineがエラーを吐いた - griffin-stewieの日記

/Library/Preferences/com.apple.TimeMachine.plist というファイルがあるはずなのでそれを削除して、Macを再起動。

試してみます。

追記:

こんなのが出てきて‥‥

2009-02-05_1438.png

いま一度トライしたのですが‥‥

2009-02-05_1439.png

ダメでしたorz

さらにググるとこんなのがありました。

mac leopard Time Machine のバックアップが止まっています 正常な状態に戻す方法... - Yahoo!知恵袋

ポイントは、ハードディスクを消去するために、単に「消去」するのではなく、一度パーティションを切り直して、消去を行うことです。

Time Machine - バックアップの作成を完了できません。 - 侍ズム

困ったことにコレが一度発生すると過去のバックアップを捨てて1からバックアップしなおさないと直りません。

Time Machine - バックアップの作成を完了できません。 - その2 - 侍ズム

Backups.backupdb ディレクトリ中の YYYY-MM-DD-hhmmss.inProgress というディレクトリを削除したらうまくタイムマシンが動くようになったとのこと。

なんというか、同様に困っている人はたくさんいるのですが、これ! という解決方法が見当たりません‥‥。

どうしたものか‥‥。

追記:「Time Machine」が動作しなくなった時に試してみるべきことをまとめました。