我が家にある「iBook G4 800MHz」を有効活用するために「Mac OS X 10.5 "Leopard"」をインストールしようとしたところ、なんとインストール条件を満たさなかったのですね‥‥。

クロック数が「867MHz以上」という条件が必要だったのです。

これは厳しい! わずか67MHzの差なのに!

Skypeのビデオチャット用にと購入したウェブカメラを利用するには、OSをアップデートする必要があったのです。

なんとかならないものかと検索したら「iBookG4 800MHz にLeopard をインストールする方法」という、そのものズバリのエントリーがありました。

その方法とは、”Open Firmware” を直接コントロールして、Leopard のインストーラーを錯覚させる方法です.Intel Mac より昔の PowerPC を搭載した Mac には “Open Firmware” という小さな基本制御プログラムが組み込まれています.

なるほど、一時的にCPUクロック情報を書き換えることが可能なのだそうです。試してみたいと思います。

Mac OS X 10.5.1 Leopard

Mac OS X 10.5.1 Leopard