「Mac OS X 10.5.2」で、Stacksのカスタマイズが可能になっています。

macosx1052_stacks_custmize_216_1.jpg

「Mac OS X 10.5 "Leopard"」から搭載された機能「Stacks」に、「Mac OS X 10.5.2」でカスタマイズ機能が加わりました。

Customize Stacks in Leopard 10.5.2」というエントリーで紹介されていました。

「グリッド」表示に加えて「リスト」表示が選択可能になっています。

リスト表示すると‥‥

macosx1052_stacks_custmize_216_2.jpg

こんな具合です。

グリッド表示は‥‥

macosx1052_stacks_custmize_216_3.jpg

お馴染みのコレですね。

項目数が増えてくると、リスト表示が使いやすいでしょうかね。