正々堂々!LeopardでBoot Campを試すという記事より。

Leopardが正式に提供されたことで、このBoot Campβプログラムは2007年12月31日で使用期限を迎える。したがって、今後Mac OS上でWindowsをネイティブで利用したいというユーザーは、Mac OSをLeopardへアップグレードする必要がある。

最近ではMac本体とWindows OSを一緒に購入すると、割引があったりするらしいですね。さらにWindowsからMacへの乗り換えも増えているのだとか。

というときに、やはり純正ソフトとしてMacでWindowsを動かすことができる「Boot Camp」の存在というのは大きいのではないかと思います。

元麻布春男がインストールの注意点、キーボード周りの注意点などをまとめてくれていますので、Macで「Boot Camp」を使いたいと思っている人は参考にしてください。