「Mac OS X 10.5 "Leopard"」には、外出先から自宅のMacにアクセスすることができる「どこでもMy Mac」という機能が搭載されているのだそうです。

Anywhere My Mac1

Mac OS X 10.5 Leopardレビュー(1)という記事でレポートされていました。

たとえば自宅にLeopardをインストールしたデスクトップ機があり、出先にLeopardをインストールしたノート機を持ち出している状況などで、それぞれのマシンに同じ.Macアカウントを登録しておくと、Finderの左側に双方のマシン名が表示される。

VNCを用いた画面共有ができるのだそうです。画面共有自体はiChat経由でもできますが、自分だけで使うのに「どこでもMy Mac」が便利ということですね。

「Leopard」を搭載しているマシン同士、「.Mac」に加入していることが条件となりますが、これは自宅にiMacが欲しくなりますね‥‥本末転倒ですが。

追記:「Mac OS X 10.5 "Leopard"」インストールのまとめで関連記事をまとめています。

↓Apple Storeで購入

Mac OS X Leopard

Apple Store(Japan)

↓Amazonで購入

MacOS X v10.5 Leopard

MacOS X v10.5 Leopard