発売日である本日10月26日、8時30分頃に「Mac OS X 10.5 "Leopard"」が届いたので早速インストールしました。

Img 9809

パッケージを開いたところ。

Img 9810

いてもたってもいられずに速攻でインストールです。

以下、写真にて。

Img 9811

Img 9812

Img 9813

Img 9815

Img 9816

Img 9819

Img 9818

Img 9820

Img 9821

※DVDの整合性云々というダイアログが出ましたが、スキップしました。

環境にもよりますが、ぼくのところではインストール開始から終了まで、1時間強かかりました。指示に従い進むだけなので、作業自体は難しくないと思います。

新しいOSをインストールするにあたり、バックアップをとっておくと完璧だと思いますが、基本的にはそのまま上書きしても大丈夫です。

ぼくの場合は、Mac OS Xを使い始めてからクリーンインストールしてアップグレードした記憶はありません。ずーっと設定等が引き継がれている状態です。

※もちろんクリーンインストールした方が、仮に不具合があった場合に引き継がないので安心ではありますが、上書きしても大丈夫ですよ、という意味で↑を書いています。自己責任で判断してください。

追記:「Mac OS X 10.5 "Leopard"」インストールのまとめで関連記事をまとめています。

↓Apple Storeで購入

Mac OS X Leopard

Apple Store(Japan)

↓Amazonで購入

MacOS X v10.5 Leopard

MacOS X v10.5 Leopard