Leopard搭載のベストなWeb 2.0機能「Web Clip」(動画)というエントリーより。

Web Clipは基本的に調整可能なミニブラウザ。これを使うとウェブのデータをグラブしてデスクトップに無茶苦茶カンタンに取り込めるのだ。どんなWebサイトでもクリップしてデスクトップ用ウィジェットに移動して、あとは気になるパートだけリサイズしたり、ハイライトできる。

よく考えずにApple Storeがアップデートされているのを見た瞬間に「Mac OS X 10.5 "Leopard"」を予約してしまったのですが、そういえばこんな新機能も搭載されているのですよね。

頻繁にチェックしたいサイトとか、登録しておくと良いかも。

Apple Storeへ

Apple Store(Japan)