もうOfficeソフトはいらなくなった?という記事より。

マイクロソフトのExcel文書との互換性も用意されている。これでついにマックユーザーはもうOffice製品を用意しなくてもよくなるのでは、とも思わせるが、やはり向かう先は大きく違う。残念ながらOfficeソフトを捨てることはできない。

林伸夫氏による「Numbers '08」のレビューコラムです。「iWork '08」に表計算ソフトが登場したことで、Excelがいらなくなる? いやいや、決してそうではないのだよ、という内容です。

「Numbers '08」はあくまでもApple流の表計算ソフトで、もちろん実務にも使えるけれど、どちらかというと表現力に力を置いている印象を持ちました。

コラムにもある通り、Excelファイルでのやり取りがあるならば相変わらずExcelは捨てられませんが、

作業はマック上のみ、閲覧もマックのNumbers環境ないしはPDFで回覧というスタイルに限られる

のであれば「Numbers '08」の表現力は楽しそうです。

iWork '08

iWork '08 ファミリーパック

iWork '08 ファミリーパック