digg - Crossover Mac: Windows Apps without Windows, on a Macというエントリーより。

CodeWeavers has claimed that Crossover Mac is still in an alpha testing stage. Application compatability is claimed to equal and that of their Linux counterpart

「Crossover Mac」がアルファテスト中であるとDiggの記事。「Crossover Mac」を使用すると、Windows OSをインストールすることなく、Mac上でWindowsアプリケーションを使用することができるようになるということです。

参照元となっているMac Rumors: Windows Applications On Mac, Without Windows [Updated]という記事で、

CrossOver Mac will support a number of Windows applications to run natively within Mac OS X using Wine, enabling the user to run Windows applications without having a copy of Windows installed on their system.

と説明されているように、Wineという技術を使うことで、Mac OS XでネイティブにWindowsアプリケーションを利用することができるようになります。

これはBoot Camp、Parallels Desktopとも違うアプローチで、Windows OSが必要ない、シームレスにアプリケーションが動作するということを考慮すると、実用的なスピードであれば最も有効な選択肢になるかもしれません。

Images: Wine's Windows apps on a Mac | CNET News.comでスクリーンショットを見ることができるのですが、確かにこれは凄い。

ネタフルでもUNIX用Windows互換環境「Wine」がベータ版に「Picasa for Linux」リリースなどのエントリーでも紹介しています。