VMware幹部がIntel Mac対応製品の開発を認めるというエントリーより。

このほど「virtualization.info」というウェブサイトとのインタビューの中で、この分野の最大手であるVMwareの、Raghu Raghuram(プラットフォーム製品担当バイスプレジデント)という幹部が、「わが社の研究室ではすでにMac OS X上でVMwareが動いている

と、このようにVMwareの幹部が認めたそうです。既にVMwareはMac OS X上で動いている、と。

Mac OS Xの仮想化技術と言えば、すぐに「Parallels」を思い出しますし、もしかするとMac OS Xでも純正の機能として対応するんじゃないかという気もしますが、様々な選択肢が出てくるのは喜ばしいことです。