「Boot Camp」レポート記事を書いた後にも、「Boot Camp」に関連する記事が続々。熱は少し冷めたと思いますが、注目の高さを伺わせます。

ということで、その後のレポート記事、関連記事をクリップしておきます。

■関連記事

Windows on a Mac-アップル「Boot Camp」をさっそく使ってみた

Macで動くWindowsシステムはMac OS XでRosetta変換ソフトを利用する場合にくらべて、大幅に性能が上回ることがわかった。

Intel MacでWindowsが動く「Boot Camp」レポート【ベンチマーク編】

予想通り3D系はつらいものの、CPU周りのパフォーマンスは高い。

「Boot Camp」公開-PCユーザーはAppleに希望の光を見出せるか?

「市場に残る大きな疑問は、Appleが、Windowsを実行できるハードウェアの販売に成功するかどうかだ。成功というのは、Appleのハードウェアシェアが飛躍的に向上し、(Windowsに対抗できるほどの)競争力を獲得できるかということだ」

Intel MacがWindows XPにネイティブ対応-アップルの動きに好評価

「今回の動きにより、Appleは多くの人々がすでに口にしていたことを無言のうちに認めたことになる。つまり、簡単に言うと、家庭や小さな職場での真剣にコンピュータを使おうと思えばWindowsが必要で、それを避けて通ることはできないということだ」