Intel Mac向けFirefox、3月後半に登場へという記事より。

「われわれは3月後半に予定している『Firefox 1.5.0.2』のアップデートで、『Firefox for Intel Mac OS X』を公式にリリースしたいと考えている」

RosettaでPowerPC用のアプリケーションを動作させることもできますが、やはりネイティブのアプリケーションだとスピードが違うみたいですね。そういう意味でも、Intel Macに対応したFirefoxの正式バージョンが待たれるところでしょう。

「Intel Mac版の移植作業は非常にうまく進んでおり、きちんと動作しているネイティブ対応バージョンがわれわれの手元にある。あと2つマイナーな問題を解決すれば公式にリリースできる状態だ」

FlashプラグインとJavaに関連する問題ということで、いずれも外部との協力が必要ですから、若干の時間はかかるかもしれませんね。