Apple、TigerとPantherのセキュリティアップデータ最新版を公開という記事より。

Apple Computerは29日(米国時間)、Mac OS Xのセキュリティを改善する「Security Update 2005-009」の配布を開始した。対象となるシステムのバージョンは、Mac OS X 10.4以降およびMac OS X 10.3.9。

PowerBookもソフトウェアアップデートから更新されました。

WebブラウザのSafariと、そのコアにあたるWebKitフレームワークもアップデート、意図しないURLへ導こうとするフィッシングへの対策など安全面が強化された。

これは是非アップデートしておいた方が良いかもしれません。