Mac Key Sequence Cheat-Sheatというエントリーより。

I knew of the existence of a lot of these shortcuts myself, but I’d never tried to think of them all at once until I started compiling this page.

Macを使う醍醐味というか便利さの一つにキーボードショートカットがあります。

Windowsの場合はアプリケーションごとにキーボードショートカットが違ったりするので、自然とマウスで操作することが多くなるのですが、Macの場合はアプリケーションが変わってもそのまま使えることが多く、キーボードショートカットを多用して操作することになります。

そのため、キーボードショートカットをたくさん知っていた方が、操作が速くなるし、便利なんですよね。

ということで、そのMac用キーボードショートカットに関するページがMagical Macintosh Key Sequencesです。

まずはApple純正です。

Mac OS X keyboard shortcuts

英語は簡単なのでこれでも良いと思いますが、

マジカル・マッキントッシュ・キー・シーケンス

という日本語化されたサイトもあります。

例えば起動時に「c」を押したままにしていると「コンピューターを CD から起動させます」ということができたり、「t」を押していると「FireWire 機械を FireWire ターゲットディスクモードに設定します」ということで外付けハードディスクからOSを起動することができたりします。

「コマンド + D」でファイルの複製は「Duplication(重複)」の頭文字のDだったりするのですが、こういうので覚えられているというのは英語版のSystemを使っていたことのメリットでしょうか。「コマンド + I」は「Get Information」とか。要するに「情報を見る」ってヤツなのですが。

もちろん、ぼくもまだまだ知らないショートカットがたくさんありました。