「.Mac」の容量が1GBに増強、グループ機能も追加という記事より。

保存容量は、オンラインストレージの「iDisk」とメールの合計容量が従来の4倍の1GBとなる(ファミリーパックメンバーは2GB)。iDiskとメールの容量配分は自由に設定可能だ。

加入した当初はフォトストレージみたいな感じで使っていたのですが、直後にFlickrを知ってしまい、最近はちょっとご無沙汰の「.Mac」です。

しかし、バックアップ機能はきちんと使おうと思い直していますよ。「Backup 3」にバージョンアップしていることですし。

iTunesの楽曲やiLifeのファイルの自動バックアップ、特定ファイルを指定したバックアップ、差分バックアップにも対応した。

うむ。

他にも「.Macグループ」という、グループのメンバー同士で写真や動画などのファイルを共有できる機能なども提供されるそうです。この辺はSNSを意識した機能と言えますね。

■関連記事

アップル、.Macのサービス内容を強化 - 保存容量を1GBに

.Macでは、ホームページ作成、ストレージ、メールなどのサービスのほか、ブックマーク/カレンダー/アドレス帳/パスワード/環境設定などの同期、バックアップなどの機能が用意されている。