Quick application switching on OSXというエントリーがTipMonkiesにありました。

If you want to quickly cycle through your open applications, hold down the Apple+Tab keys on your keyboard.

Appleキー(コマンドキー)を押しながらTabキーを押すことで、起動しているアプリケーションを素早く切り替えることができるというTipsです。

ちなみに、Mac OS 9時代はコントロールパネルで同様の機能を実現していた記憶があります。

Dockからマウスでアプリケーションを切り替えるのも良いですが、キーボードショートカットを利用できるようになると便利です。Windowsも(確か)Alt + Tabでアプリケーション切り替えができますね。こうしたショートカットを使いこなすと作業スピードも向上しますね。

なお、Apple + Tabでアプリケーション切り替えしている際に、Qを押すと該当するアプリケーションを終了(Quit)することが可能です。