Mac OS X専用テキストエディタ「Jedit X」がTigerに正式対応しました。

アートマン21は、Mac OS X専用テキストエディタ「Jedit X」Tiger対応の正式版 Rev.1.20 を公開した。

とりあえずダウンロードだけして、アップデートはしておきました。

Jedit Xは、Mac OS Xの標準開発環境であるCocoaをベースとしたテキストエディタ。最新版では、矩形選択、リッチテキストのHTMLでの保存など、Tiger独自の18機能を新たにサポートしたほか、多数の仕様改良、20ヶ所にわたるバグフィックスを行った。

SafariからJeditにURLをドラッグ&ドロップする際のバグが解消されているか確認してみなくては。メールマガジンの編集に手間がかかってしまうのですよね。