Mac OS X TigerのDashboardが標準化へ? - Web Applicationsのドラフト公開という記事より。

Apple ComputerとHyatt氏、そしてSafariの名が挙がっていることから、Web ApplicationsはAppleと関係深いことが予想される。また、公開されたWorking Draftの中には、同社が次期Mac OS X "Tiger"に搭載させる"Dashboard"に関連する用語と重なるものが多数登場する。

公開された仕様書の中には「canvas」と呼ばれるHTML拡張エレメントに関する記述があり、これは「Developing Dashboard Widgets」でも言及されているもので、Appleは他ベンダとの協力により、Dashboardで使用されるテクノロジが標準化されるよう努力する、という記述もあるそうです。

Dashboardは、サーバ・クライアントモデルのアプリケーションで、HTMLやJavaScript、CSSをベースとする。Widgetと呼ばれるクライアントプロセスのインスタンスを画面上に並べて、世界時計や株価の表示、カレンダーといった様々な情報をユーザに提供することが可能だ。