スポンサードリンク

Apple「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム」

スポンサードリンク

Apple「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム」

Appleが「13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム」を発表しいます。

13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) に搭載されている一部の 128 GB または 256 GB ソリッドステートドライブ (SSD) に、データの消失やドライブの故障を引き起こす可能性のある不具合があることが判明しました。

スポンサードリンク

この問題が確認されているのは、2017年6月から2018年6月までの間に販売された13インチMacBook Proに搭載されているドライブです。

データの消失! 普段からまめにバックアップを取っていれば良いですが、とにかく早々に修理をした方が良いですね。

「Apple や Apple 正規サービスプロバイダ (AASP) では、対象となるドライブを無償で修理させていただきます」とのことです。

コチラからシリアル番号を入力して該当モデルかどうか確認することができます。

修理の一環としてドライブが消去されるので、修理に出す前に必ず全データをバックアップをとっておく必要があります。

修理内容としては「技術者がユーティリティを使ってお客様のドライブのファームウェアをアップデートします。この作業は 1 時間程度で終わります」というものだそうです。ハードウェアの交換ではないのですね。

いずれにせよ、まずは該当しているモデルを使っているかどうかご確認ください。

>>13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) ソリッドステートドライブ修理プログラム

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2018/11/10 10:00)「コミュ障」の本質が、ようやくわかった。

次へ

Apple「タッチの問題に対する iPhone X ディスプレイモジュール交換プログラム」