スポンサードリンク

Apple「MacBook Pro 2018」発表

スポンサードリンク

MacBook Pro 2018

AppleがMacBook Proをアップデートしました。さらに高速な処理能力とプロ向けの新機能を装備した「MacBook Pro 2018」が発表されています。

スポンサードリンク

Touch Barを搭載した「MacBook Pro 2018」は、第8世代のIntel Coreプロセッサを搭載。15インチモデルは6コアで従来よりも最大70パーセント高速で、クアッドコア(4コア)を搭載した13インチモデルは最大2倍も高速な処理能力を実現します。

また最大32GBメモリのサポート、True Toneディスプレイ、より静粛にタイピングできるように改良された第3世代のキーボードを搭載します。

パワフルなRadeon Proグラフィックス、大型の感圧タッチトラックパッド、革新的なTouch BarとTouch ID、ダイナミックレンジの広いステレオスピーカー、Appleの独自設計による静粛な冷却システムに加え、データ転送、充電、2台までの5Kディスプレイへのビデオ出力、あるいは最大4基の外部GPUを接続できるThunderbolt 3ポートも完備します。

Appleのワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデントのフィル・シラーは次のようにコメントしています。

「最新世代のMacBook Proは、私たちが作り上げた中で最も速く最もパワフルなノートブックです。第8世代の6コアプロセッサ、最大32GBのシステムメモリ、最大4TBの超高速なSSDストレージ、新しいTrue Toneテクノロジーを備えたRetinaディスプレイとTouch Bar、セキュリティを強化するApple T2チップ、第3世代になり静粛性を増したキーボードを、丸一日使い続けられるバッテリーと共に、薄型軽量デザインのアルミニウム製ボディに収めた最新のMacBook Proは、プロユーザのための最良のノートブックと言えるでしょう」

■15インチMacBook Proの主な特長
・6コア Intel Core i7 および Core i9 プロセッサ(最大2.9GHz、Turbo Boost使用時最大4.8GHz)
・最大32GBのDDR4メモリ
・パワフルなRadeon ProディスクリートGPU(全モデルに4GBビデオメモリ搭載)
・最大4TBのSSDストレージ
・True Toneディスプレイテクノロジー
・Apple T2チップ
・Touch Bar および Touch ID

■13インチMacBook Proの主な特長
・クアッドコア Intel Core i5 および i7 プロセッサ(最大2.7GHz、Turbo Boost使用時最大4.5GHz、2倍のeDRAM)
・Intel Iris Plus 655 統合型GPU(128MB eDRAM)
・最大2TBのSSDストレージ
・True Toneディスプレイテクノロジー
・Apple T2チップ
・Touch Bar および Touch ID

MacBook Pro」13インチモデルは198,800円から、そして「MacBook Pro」15インチモデルは258,800円から、いずれも発売開始されています。

>>MacBook Proをチェックする

スポンサードリンク

前へ

メルカリの売れるTipsを聞いてきた!ユーザーが集う #メルカリサロン 開催

次へ

【閲覧注意】ディズニーのリトルマーメイドを完コピ?したオジさん【人のいないところで】